副業したい彼①

この記事は2分で読めます

ちょうど去年の今頃。

とある会社の、名ばかり管理職として働いていた

ある人物のお話しです。

毎月の給与は手取りで28万円。

ボーナスは52万円×2

それほど悪くない収入だ。

生活するのにはさほど影響が出ない程度だといえる。

彼は思っていた。

これがずっと続いて、さらに昇給もするだろうから

何とかやっていけるな!

しかし、彼は何か違和感を感じていた。

同じ会社の社員達が全くイケてない。

イケてないって言うのは、風貌や系統や趣味が

全く私と合わなかった。

そんな理由ならどこにでもあるだろうし、

関わりが無いだけで済むはず。

しかし、何か変!

明らかに会話した時に毎回そう思う。

なんだろう?

それから数回その社員の方達と話すにつれ

イケてない何かが分かった。

目が死んだ魚みたいな目なのだ!

性格や系統が合わないのは友達ではないので当たり前だが

妙な違和感があり、それが分かった。

冷静に見てみると、

1日14時間以上勤務、

何のやりがいも、楽しさも無く

ただただ時間を切り売りし、休憩もろくに取らず

こき使われていた。

しかも、この社員の人たちは月収20万円。

何が楽しいのか聞いてみたりもした。

そして彼はなぜ他の社員より後に入社したのに

経験が長い社員より多い給与なのか?

それは、誰も管理職になりたがらないからだった。

彼は、入社後やる気もあった為か

すぐに管理職に就いた。

彼は月収は22万円だ。

たったの2万円しか社員と変わらない。

彼は他の社員と違い、

思ったことや意見をすぐにぶつけるタイプで、

すぐに、社長に抗議した。

「労働基準局に通告します」と。

さすがに、生ぬるい社員ばかりでこんな事を言って来る

社員は今まで居なかったようで、少し社長は困惑気味だ。

来月の給与明細を確認すると、

手取りが28万円になっていたそうだ。

彼は、そこで我慢した。

と言うより諦めたのかもしれない。。。

でも、労働時間は変わらない。

完璧にブラック中のブラックだ。

彼は、「副業」 と言う存在をある雑誌で知る。

しかし彼は「ヤフオク」で出品出来るぐらいの

パソコンスキルしかない。

分からない事を、「検索エンジンで調べる」行為さえ

良く分かっていなかった。

だから当然、

アフィリエイトより転売にしか興味が無かった。

当時は転売するにもどこで安く商品を仕入れるかも

分かっていなかった。

ヤマダ電機の大安売りの初日に

合わせてかなり安いテレビを購入し転売しようとも考えた。

そこで、今でいう「リサーチ」をする。

価格.comで安いショップを調べて、

比較したりもした。

しかし、全ての行動に全く意味が無かった。

検索エンジンで調べるスキルも無く、

ただただ、副業の雑誌で勉強したつもりになっていた。

そこで調べていくうちにアマゾンで販売することを知り、

出品アカウントを取得する。

しかし出品はしたくても出来ず、

そのまま何ヶ月も放置することになる。

相変わらず会社には嫌気が差していて、

俺はこいつらみたいに(死んだ魚の目をした社員達)なるもんか!

そう思っていたので、仕事場ではかなり元気に振舞った

そのかいあって、お客様との信頼関係は抜群だ。

でも、正直自分がイヤだった。

こんな会社にいることも、他の社員と同じ目になっているのではないか?

という心配もあった。

毎日14時間以上働き、

帰っては、時間を気にしながらわずかな時間を

自己啓発系の読書に使う。

これは今の現状から脱出したいからだろう。

当時はそれで知識を蓄え、行動に移せば

この本の著者みたいに成功すると信じていた。

現実はそう簡単ではないし、

その程度の努力で成功するほど

人生甘くないにも関わらず。。。

彼は、転売することから遠ざかって行きました。

そんな彼はさらに良くない状況に陥りました。

そう。

週末は狂ったようにお酒を飲むようになりました。

最初は会社の近くの居酒屋に行くようになり、

毎週行くと常連になる。

そして、常連客の一員と化して、

女遊びも歯止めが利かない。

女遊びと言うと言葉が悪いかもしれないが

いわゆるコンパなどは必ず出席だ。

朝まで飲むことも珍しくない。

2011年冬、当時はこれで良いと思っていた。

________________________

はい^^

Daiです!

次はこの続編です!

特に副業の方や、今ネットビジネスをしたいけど出来ない(してない)

人は必見です。

ではまた!

PS

連日のサヤ取りせどらーのお買い上げ、

誠にありがとうございます。

1つ質問をシェアします!

【pidファイルが開けません】

結論から言うと、クリックして開くものではないので

開けなくて当然です。

pidファイルはリストなのですが、

インポートのやり方は、

初回の購入者通信(特典のURLがあるメール)に記載してます。

ついでに言うならマニュアルにも書いてます。

すぐに使用したくてワクワクして読み飛ばす気持ちも分かりますが

ちゃ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
RoadTo100ManSystem
お名前(必須)
メールアドレス(必須)

関連記事

このブログについて。

こんにちは、中川大輔です。
せどり業界で一番自由な時間がありながら
月収1000万円以上になった秘訣とは?

詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ブログランキング


アーカイブ

カテゴリー